スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
プレゼント
クリスマス過ぎて、あっという間にお正月ですね。
うちは、というか私はイベントとしての力の入れ方は
クリスマス1に対してお正月5、くらい。

なんですが。

昨年は夏に帰国したときに妹夫婦や弟夫婦にお土産をたくさんもらってしまったし、久しぶりに甥姪に会えて嬉しかったしでクリスマスプレゼントを贈ることにしたので、クリスマス前もノルマどっさりになってしまいました。カード書きに加えて和布コースターを自作してみたり(アイロン台の上での撮影です。切羽つまり感が)、
            ↓
DSCF3297.jpg



徹夜であみぐるみを完成させてみたり(ライオンが鬼気迫ってます)
     ↓
DSCF3299.jpg

などなどしてました。

大変だったけど、プレゼントするっていいものですね。
Giving is Taking.
充実感という意味では、もらう以上に良いかもしれません。

クリスマスの朝に、階下でプレゼントを見つけた子供達のキャーキャー言う声をベッドの中で聞いたりとか、良いものですぞ。

では、満喫中のお正月についてはまた。
皆様もよい新年を。
スポンサーサイト
[ 2012/01/01 22:01 ]

Sewing / Knitting | コメント(2) | トラックバック(0) |
冬支度
mittens.jpg

10月も後半に入り、そろそろ最低気温は零下の予報もちらつくようになりました。週末の買い物も、もこもこのルームシューズやら A&B の防寒具を探して回ります。いつもお世話になっている Marshalls で望みのサイズを二つお揃いで見つけられたらラッキー。この日は手袋・帽子・マフラーのセットを二つ見つけて即カートへ。
家へ帰ってひもを編んで両手袋に縫い付けました。なくさないようにね。

さあ、寒いけど楽しみな冬がまたやってきます!
[ 2011/10/17 00:06 ]

Sewing / Knitting | コメント(0) | トラックバック(0) |
ベッドパッド
DSCF1005.jpg

帽子のあまり布と古くなった肌掛け布団とシャツで、
子供用、クリブサイズのベッドパッドをつくりました。

これでこの冬は寝心地がよくなるはず。

捨てるしかないものから新しく使えるものができると、

「勝った!」

という気分になるのはなぜだろう。


手縫い熱を瞬間沸騰させてくれたのは
映画『ココ・アヴァン・シャネル』の予告編です。
[ 2009/09/11 18:35 ]

Sewing / Knitting | コメント(0) | トラックバック(0) |
レモン模様の帽子
DSCF0700.jpg

夏らしいコットン生地をツインズの帽子に仕立てるつもりで買って、
そのまま二週間が飛ぶように過ぎていました。
が、物覚えのよくなった二歳児に

「ぼうち、ちゅくる」

と布を見られるたびに言われてはなかったことにもできず、
観念して週末に籠ってつくりました。

一つ作ってもまだ一つ作らねばならず、
しかもそれぞれの頭のサイズが違うので型紙も裁断も手間が省けず。

がんばりました。偉いよ、わたし!
二人はすでに日焼けしちゃってたけど。


《追記》
こちらの本の型紙を適宜縮小コピーしてつくりました。
 ↓
おしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作りおしゃべりな帽子―思ったよりずっとやさしい、帽子作り
(2003/02)
糸山 弓子

商品詳細を見る

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

[ 2009/05/15 11:12 ]

Sewing / Knitting | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。