スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
準備万端?
DSCF1439.jpg

プリスクールの手続きを始めてから、
一段と A&B が成長してきた証拠を見つけています。

例えば言い間違い。

これまでだと
「わらびもち」→「わわびもち」だったり、

ポニョの歌が
「ポーニョポニョポニョ ちゃかなのポ(さかなの子)」だったり、 

幼児らしい「言えてない言い方」だったんですが、
昨日 A子が

 「ポニョたべて、うどんみる~」

と、まるで大人のような言い間違いを初めてしてくれました。

 「ポニョ、食べる?」と聞き返すと、

あ、まちがえた、という顔をするところも
もうこの前までのアナタじゃない!
間違いに大人が混じってきてます。


また、今日はふたりで別室にこもり、
内側から鍵をかけてハハをシャットアウト。
なにやらキャッキャとしばらく楽しげな声を響かせていました。
(鍵は外からでもはずせるので大丈夫です)

様子をのぞこうとして拒否されるのは初めてで、
あ~、もう親にいつもくっついていたい時期は終わりなんだな、と
小さな卒業証書を渡されたような充実した気持ちになりました。

もう限界、の私だけでなく、
二人にとってもぴったりのタイミングで
明日からプリスクールに通い始めます。


写真はA子作の「哺乳瓶」。
的確なパーツ選び(しかも組み立ててある)にびっくり、
だけど着想が乳飲み子成分たっぷりで笑えました。
スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

[ 2010/01/27 19:33 ]

Snapshot | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。