スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
転園初日
DSCF1925.jpg


引っ越しに伴い、A&B の通うプリスクールも変わりました。
時間も午前中だけから full day に。
初日はしばらく付き添っていてくださいと言われたので
ランチまで園で子供たちに混じっていたのですが、
相手をしてくれそうな大人だと思われたらしく
滞在時間の半分くらいはよその子に遊び相手にされ、
ままごとやかくれんぼに巻き込まれていました。
三歳児相手の英会話になんとかついていきながら
「あれ? 私なんのためにここにいるんだっけ。
 A子にB子はどこ?」状態になることも。

先生のアシスタントみたいな見かけながら
してることは子供と変わらん。母親だろう。
でも楽しんでいました。

A&B はシンプルな英単語や短い指示は理解できるものの
話しかけられても答えられないので
シャイだと思われがちなのですが、
自分のしたい遊びはためらわず好きなだけするタイプ。
初日からその本領を発揮し、
みんなが飽きて他の遊びに行ってしまった後も
二人だけ巨大シャボン玉作りに延々熱中していて笑えました。

私が帰ったあとはお昼寝の時だけ泣いたそうですが
(眠くなるとグズグズになるのは家でも同じ)
夕方オット氏が迎えに行った時は
もっと遊ぶと言い張って帰りたがらなかったそう。

ママ、ママ、とずーっと泣きやまない男の子や
ママの膝から絶対に離れない(これも)男の子もいたのに、
A&B って結構大丈夫なのね、度胸あるのね、
そのように思った初日でした。

写真は庭先によく出没する小さなウサギさん。
スポンサーサイト

テーマ:双子の子育て - ジャンル:育児

[ 2010/06/29 21:43 ]

Twins | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。