スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ジングルベル
IMG_1587_2.jpg

今年は雪が遅かったのですが、ようやくクリスマスを待つに似合う景色になってきました。パティオ前の池も氷がはり、明るい雪の朝は A&B が喜んで外に出ます。でもなんで雪を持っちゃうんだろう、手が冷たくなるのに~。なんてわかっててもさわらずにいられないんですね。身に覚えあり。

IMG_1590_2.jpg

B子は早くツリーを飾りたくてたまらなくて、売り場で一番手近にあった一本に「これでいい!」決めると、他の買い物も後回しにさせて帰ってきました。果たして大騒ぎして飾りつけし、オーナメントにキスしてまわる二人・・・。その後バレエのレオタードに着替え、ツリーの前で踊っていました。どれだけ嬉しいんだ。ツリーも本望だろう。

ちなみに奥のクッションとお揃いの柄のブランケットは、中にA子のベビー布団、裏にB子の使い古しのベビー布団カバーを使って作りました。作ったというほどのものでもないのですが、ミシンのボタンホール縫い機能を使えるようになったのが嬉しい一作です。サイズも読書中のひざ掛けに丁度いいわ~、なんて思っていたら、自分のものだと思ったのかB子が手放さず、結局子供部屋に持ち込まれました。

つけたし。
 ↓
くつした


道で拾った松ぼっくりとツリーの枝を赤い靴下に挿してリボンを結んでドアに吊るしたら、かなりそれっぽくめでたい感じに。この活用上手め。なにかいいことがやってきそうな感じがしますね。
スポンサーサイト
[ 2011/12/08 13:34 ]

Snapshot | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。