スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
アケビ
DSCF2347.jpg

豊作のシソ、
葉はゴマ油をたらしたお醤油に漬けておにぎりに貼って焼いたり
実をジャコと一緒に佃煮にしてお粥に散らしたり、楽しんでいます。
こういう地に足のついた小さな幸せって代え難い良さがありますね。

さて、そんなシソのご実家からアケビを頂きました。(写真)

実物は初めて見たのですが、このぱっくり割れた中の
むっちりイモムシみたいな部分が食べられるんだそうです。
正しくは、黒い種のまわりの半透明なゼリー状の部分が食用可だと。
フォークの先でちょいちょいとつついてなめてみると、
本当だ、ほのかに甘~い。
でもほんとにイモムシみたいだね・・・
と躊躇するのが自然と思いきや

「めめ、どこにあるかな~」

と言いながら一匹パクリといったA子よ、
アンタ実は大物かい?


そんな実の形状はさておき、
アケビは枝振りも葉のつきかたもグラフィカルで面白く、
生け花にも使われるのだとか。
ミシガンでも屋外で育つそうなので、イモムシの種、
採ってあります。春になったら蒔こうかな。
[ 2010/10/13 21:10 ]

Plant / Animal | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<おでかけ | ホーム | 盟友たち>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sonogono.blog10.fc2.com/tb.php/101-59f0cd76
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。