スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
Movie Theater
theater.jpg

アリゾナ時代のお友達からこのブログにコメントをいただいてハッとしました。うちの中以外のネタが無い!これじゃイカン!もっと外に目を向けないと♪

というわけで A&B がプリスクールに行く日、バスに乗ってダウンタウンの映画館に行ってきました。一人でダウンタウン歩くなんて半年ぶり~。というか、ミシガンに来てからたったの2回目!! 1年半に1回の勘定になるんですけど。映画館はと言うと、妊娠中から行けなかったから5年ぶり。
5年ぶり?! くらっと来ますね。(笑

さて、観たのは前から観たかったドヌーヴ主演映画『しあわせの雨傘』です。外国映画だし映画館では観られないと思っていたのに、6日間だけ上映していたのです。期間中に知って本当にラッキーでした。

で、アメリカの映画館といえばショッピングモールに入ってる新しいのしか知らなかったんですが、今回行った映画館は一歩踏み入れると50年くらいタイムスリップしたようなキンキラキンの劇場でびっくりしました。たとえば・・・

goldenfish.jpg

水飲み場がこんなんだったり。(さすがに今は使われていない)

隅でおじさんがムードミュージックのメドレーを演奏していたり。
(上映時間になって演奏を終えたら、オルガンごと下に沈んで行った)

organ.jpg

加えて観客は私以外はシワシワの老カップルばかり10組くらい。上映中、可笑しなシーンになると「ふぉっふぉっふぉ」って笑い声が聞こえて来て、すごく和む。映画が終わって明るくなってから、目が合ったおばあさんとニッコリほほえみ合ったり、むちゃくちゃ歩くのがゆっくりなご夫妻に通路を譲って待ったり。ほのぼのしました。いや~良かった。

帰ってそんな話ばかりしてたら、「それで(肝心の)映画はどうだったの?」と遠慮がちにオット氏に聞かれました。

・・・だからね。


5年ぶりなんだから!(笑)

もう映画館に行ったっていうだけである意味いっぱいなの。

ただ一つ言うとすれば、夫の浮気に妻が悩まなくて済む方法を知るには、この映画はうってつけってことです。さすがドヌーヴ。
[ 2011/05/04 16:31 ]

Snapshot | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<お花がならんだ | ホーム | 初ピクニック>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sonogono.blog10.fc2.com/tb.php/119-a0a57b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。