スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
八方だし
DSCF0697.jpg

この本に載っている「八方だし」を作っているところ。
日本の調味料に日本のだしの原料が浸けてあります。
おせち料理を作るときと同じにおいが懐かしい。
和食がおいしくできるでしょうか。報告はのちほど。

《作ってみました》
本のレシピどおりに「桜エビ入り卵焼き」を焼いてみたところ、
あまりのしょっぱさに卵一切れでご飯半膳食べられそうでした。
八方だしの指定分量が多めだなと思ったら、
普段使う醤油の量を思い浮かべて調節したほうが安全です。
著者オリジナルの「酢たれ」も合わせて使う焼きびたしや
ドレッシングは、さっぱりしていて手軽なので
おもにそちらで消費していく予定。

サルビア給食室のおいしいおべんとう手帖 (主婦と生活生活シリーズ)サルビア給食室のおいしいおべんとう手帖 (主婦と生活生活シリーズ)
(2007/02)
ワタナベ マキ

商品詳細を見る

テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

[ 2009/05/15 11:37 ]

Food / Cooking | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ブック・フェア | ホーム | レモン模様の帽子>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sonogono.blog10.fc2.com/tb.php/18-79d1c486
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。