スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
イルカ熱
DSCF2188.jpg

可愛いイルカと少年だったイライジャ君(いまも成人したように見えないけど)の交流を描いた映画『Flipper』のDVDを二人が見たのは去年の冬のことでした。
何回も見て、図書館でそれが見つからないと泣くくらい気に入っていたのですが、この夏、家に iPad がやってきて、You Tube でイルカのショーを見てからというもの現実にイルカを見たい熱が猛然と高まり、とうとう朝になれば

 「イルカ見に行くの?」

ご飯を食べれば 

 「イルカもまんま、たべる?」

夜になれば

 「イルカもねんねする?」

と、イルカにとりつかれたように言うようになったので、
これは連れていかねば(さもないとこのイルカ攻めが終わらない)と
8月最後の週末にシカゴの水族館に行きました。

結果は・・・ショーが終わっても

 「もっと見る! もっと見る!」

だろうと思って二日目も行けるようメンバーシップ(年間パス)を買っておきましたよ。
しかし、連日見ても「イルカといっしょに泳ぎたいの」「ベルーガにおさかなあげたい」と望みがエスカレートするだけだったのですが・・・。

ちなみにこの Shed Aquarium 、車いすの方やストローラー押してる方がメンバーになると accessible entranceから長蛇の列に並ぶことなく入れてもらえるので、小さい子連れにはおすすめ。正面玄関からだと優先してもらえるかどうかまではわかりませんが。昼頃は写真のように長い列ができて館内もごった返します。でも開館時はガラガラだし、午前中はけっこうスペースにも余裕が。
[ 2010/09/05 15:00 ]

Travel | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<勇姿 | ホーム | 多頭引きで野球観戦>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://sonogono.blog10.fc2.com/tb.php/95-2cb73fc0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。