スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告 |
ジングルベル
IMG_1587_2.jpg

今年は雪が遅かったのですが、ようやくクリスマスを待つに似合う景色になってきました。パティオ前の池も氷がはり、明るい雪の朝は A&B が喜んで外に出ます。でもなんで雪を持っちゃうんだろう、手が冷たくなるのに~。なんてわかっててもさわらずにいられないんですね。身に覚えあり。

IMG_1590_2.jpg

B子は早くツリーを飾りたくてたまらなくて、売り場で一番手近にあった一本に「これでいい!」決めると、他の買い物も後回しにさせて帰ってきました。果たして大騒ぎして飾りつけし、オーナメントにキスしてまわる二人・・・。その後バレエのレオタードに着替え、ツリーの前で踊っていました。どれだけ嬉しいんだ。ツリーも本望だろう。

ちなみに奥のクッションとお揃いの柄のブランケットは、中にA子のベビー布団、裏にB子の使い古しのベビー布団カバーを使って作りました。作ったというほどのものでもないのですが、ミシンのボタンホール縫い機能を使えるようになったのが嬉しい一作です。サイズも読書中のひざ掛けに丁度いいわ~、なんて思っていたら、自分のものだと思ったのかB子が手放さず、結局子供部屋に持ち込まれました。

つけたし。
 ↓
くつした


道で拾った松ぼっくりとツリーの枝を赤い靴下に挿してリボンを結んでドアに吊るしたら、かなりそれっぽくめでたい感じに。この活用上手め。なにかいいことがやってきそうな感じがしますね。
[ 2011/12/08 13:34 ]

Snapshot | コメント(0) | トラックバック(0) |
駆け足レポート
いや~、お久しぶりです! お元気でしょうか。
うちは家族全員、元気に楽しく暮らしております。
そうこうしている間に随分と間があいてしまいましたが・・・


こんな秋日和や

fall leaves


初霜を経て、

frost.jpg

ハロウィン。

DSCF3054.jpg

プリスクールのパンプキン・カーヴィングナイトに参加して
ランタンを作ったり、
生ゴミから発芽して夏の間に庭に生い茂っていた自生カボチャや
ハイキングで拾った木の葉やマツカサを飾ったり。


"Trick or Treat"では徒競走ばりに猛ダッシュ!
(笑いをこらえるオット氏の口元にご注目)
     ↓
ハロウィン

去年はドアを前に何も言えなかったのに、今年は大声で
"Trick or Treat!" と叫んでいました。
でもドアが開くととたんに東洋人のシャイなDNAが発現し、
もじもじしてしまうというオチつき。


そして! この秋一番嬉しかった+達成感のあった出来事とは・・・

ジャン。
IMG_1463_2.jpg

丸5年間のムツ生活についに終止符が打たれました!(拍手)

もう本当に長かった・・・です。
42.195キロメートルを完走したマラソンランナーのように
達成感いっぱいすぎて息切れがするほどです。
これでニオうゴミ・カートともおさらば!
高いワイプやムツ代ももうかかりません♪

で、脱ムツの宴を中華レストランで催して、
ご覧の海鮮かた焼きそばの写真となるのですが。


聞いて下さい。

そもそも、どうして彼女たちが脱ムツする気になったのか。
何気ない私のこの一言がきっかけだったんです。



 「ねえ、おトイレでウンチできるようになったら、
  お祝いに飲茶食べにレストラン行こうか?」



その直後にまず B子が脱ムツに成功。
続いて A子も成功。

貴女たち、やっぱりやればできたんじゃないの・・・。

やる気のスイッチをオンにするのは今回も食べ物。
これからはなにか達成したときに外食することにしよう。そうしよう。
[ 2011/12/02 01:48 ]

Snapshot | コメント(0) | トラックバック(0) |
冬支度
mittens.jpg

10月も後半に入り、そろそろ最低気温は零下の予報もちらつくようになりました。週末の買い物も、もこもこのルームシューズやら A&B の防寒具を探して回ります。いつもお世話になっている Marshalls で望みのサイズを二つお揃いで見つけられたらラッキー。この日は手袋・帽子・マフラーのセットを二つ見つけて即カートへ。
家へ帰ってひもを編んで両手袋に縫い付けました。なくさないようにね。

さあ、寒いけど楽しみな冬がまたやってきます!
[ 2011/10/17 00:06 ]

Sewing / Knitting | コメント(0) | トラックバック(0) |
ハイキング、そして双子ウィーク。
IMG_1420_2.jpg

秋草の美しい頃となりました。
以前から楽しみにしていたハイキング・グループに参加してきました。これは地元の女性たちによる歴史あるNPO、 International Neighbors が開いている、英会話やお茶会、ニットやキルトなどのグループの一つで、今回は30人くらいが参加していました。

IMG_1423.jpg

紅葉が彩り始めたトレイルを二時間近く歩きます。これから秋が深まるにつれて景色もますます美しくなりそう。冬季も雪の中、果敢に歩くそうですが、いかにもハイキングが大好きそうなグループリーダーさんの顔を見ているとそれも納得できました。冬のトレイルは静かで、また別の美しさがありそうです。

ところで、この日偶然一緒に歩いていた日本人女性と話しているうちに、お互い双子ママだということがわかりびっくり。

さらに、今日レジの列の前に並んでいた女性もA&Bを見て

「私も双子なの」と。

その上、旦那さんも双子だというので、
実は私も伯母と従姉妹が双子を産んでいると話すと、
その人はなんと義理のお母さんまでもが双子で、
もちろんイトコには双子が盛りだくさんとのこと。
さすがにそこまでの人は初めてなので感心していたら、
着いたレジの女の子まで

「私も双子なのよ」と。

どうやら現在、大変に双子づいているようです。
今なら割る卵も双子かもしれない。
[ 2011/10/01 23:08 ]

Event | コメント(0) | トラックバック(0) |
5th Birthday
我が家の一大イベント、A&Bのお誕生日会がやってきました。

今回は、帰国したてで時差ぼけだのプリスクール再開だのと落ちつかなかったため招待が遅くなり、少人数のこじんまりとしたパーティになりました。でも、おかげでゲストのお母さんたちとも落ちついてお話できて、大人も(少なくとも私は)楽しめました。飲み物や軽食も人数が少ないと用意が楽ですしね。去年は初めてだったので力の抜き方もわからず、お菓子もやたら種類を焼いたりして大変だった上に当日の記憶もあまりないくらいでしたが、これからは大丈夫そう、と思える何かをつかんだ気がします。やはり場数ですね(たったの二回目だけどホームパーティとかも無理矢理カウントして)。もっとおもてなし慣れしていきたいものです。

IMG_1352.jpg

ケーキはこのように小さいのを二つ、ラフな感じでデコレーション(本のをそのまま真似しただけですが)しました。挟んだイチゴのはみ出し方も、わざとなんだけど一見失敗に見えてしまう(なら失敗なんですけど)点などに改善の余地ありありです。でも、ブリキの型で焼いたせいか今までで一番スポンジの高さが出てキメも細かく、鳥無き里のコウモリの甘さで「美味しいよね!?」とオット氏にも同意を求める始末。本当は2つの型に入れる生地の量に差があって当然高さが違ったのを、半分にスライスした片割れを取り替えっこして重ねることで高さを同じに調整しているのですが・・・(でもわからないしいいよね!というスタンス)。

さて、当のお誕生日会ですが、トレジャーハント(お菓子探し)、ドーナツ食い競争、ストローでM&Mを吸い取ってとる競争、釣り堀(写真)などのゲームをして遊びました。でも一番盛り上がったのは、オット氏が作ったバルーンアートをほぐしたり(笑)、細長い風船を飛ばしたりすること。A&Bにねだられてしぶしぶ買ったパーティーホーン(吹くと、巻いた舌?がピューッと伸びるおもちゃ)も子供たちに大受けしていました。毎回何が当たるかわからないのも子供のパーティの面白さです。

DSCF2982.jpg

プリスクールの一番の仲良しの女の子もお母さんと来てくれました。A&Bと同じでお迎えが遅いので、いつも3人で遊んでいるのですが、もうすぐ遠くへ引っ越してしまうそうなのです。うちでも友達と言えばその子のことばかり話しているくらいなので、とても残念。ただ、お母さんのお話によれば、A&Bの誕生日パーティをものすごく楽しみにしていてくれたそうで、家に招待できて本当によかったなとしみじみしました。成長するにつれて子供同士のつながりが強くなっていくんですね。

子供たちが楽しそうで、親同士お話もできて、とてもいい時間になりました。
来年はどうなるか、楽しみです。
[ 2011/09/24 22:27 ]

Event | コメント(2) | トラックバック(0) |
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。